[事例]助成金の申請受付処理業務

バックオフィス導入事例(当社営業担当者に聞く)

助成金の申請受付処理業務

110万枚の申請書処理

お客様の課題は何でしたか?
営業担当者2

商品の購入者が助成金を受けられることから申込者が一気に増加します。その膨大な申請書を決められた期間内に処理することです。

どんな業務内容ですか?

キャンペーン資料やパンフレット、助成金申請書などをセットし、全国の販売店に配布しています。
店舗では、先に助成金分の割引をした上でお客様に販売します。

そして、当社は申請事務局として販売店から送られてくる助成金申請書を受領します。

事務局では申請書のチェック作業を行います。
申請書には受付番号(ユニーク番号)を付番後、申請書番号と紐付けてチェックします。検枚、不備チェック、重複や不備があれば差し戻し、月末に締めて、月初に到着分のデータ化・突合までを10日間くらいで行い、支払い振込データまでを作成します。
申請書は累計約110万枚となります。

問い合わせ対応にコールセンターを用意しています。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

実績フロー図2